So-net無料ブログ作成
検索選択

+ アツアツです + [美味しいものに目がなくて]

 

gourmet-122.jpg

暑い時には熱いものを~。
ということで鍋焼きうどんです。
近所のお蕎麦屋さんは連日オジサマで大賑わいの模様。
オフィス街ですからね。^^
でもこんなアツアツを食べてる人はまず見かけません。(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

+ きっと偉そうだった + [beautiful days]

 

Ruby-027.jpg

2005年7月の写真ですから、Rubyが11歳半でRoccaは生まれる前です。
Rubyのこの手と足の置き方、表情は見えないけれどきっと偉そうな顔してると
思います。(笑)
でもこの写真だけで足の裏のざらっとした感じや置かれた手の重さがありあり
と思い出されるのです。
感じる、と言ったほうが適切かもしれません。

さっき昔のスケジュール表を見たら、この頃は出張が多くてびっくりしました。
東京にいても客先での仕事が多かったので、かなり留守がちでだったはず。
ということですぐに5年前をチェック!!
Rubyが笑っている写真がいっぱいで良かった♪
blogをやってて良かったと思うのはこんな時。


nice!(0)  コメント(0) 

+ 振り返る + [尽きぬ想い]

 

Rocca-072.jpg

2年経って、少しゆっくりあの時の事を書けるようになった気がしています。
上の写真はあの日のRoccaです。
彼女は何もかも知っています。

2008年8月25日(月)、新規事業の立ち上げが大詰めに入り、私はこの日も朝
からとても忙しくしていました。
そんな中、Rubyの様子が変化していきます。
昼頃からそわそわと落ち着かなくなり、ふと立ちあがっては部屋の中を歩き回り
明らかにいつものRubyではないのです。

はそういったことが4年間位の間、1年~半年の間に1度位の頻度で起きてい
ました。
もちろん病院にはその都度行って診ていただいています。
理由がはっきりしなかったので、何件もの病院を回りました。
それでもその頻度なら大したことはないということで、ひっかかりを持ちながらも
様子を見ていたところでした。

Ruby-026.jpg

この写真は何度も使っていますが、これが入院前の元気なRubyの最後の姿
なのです。
(そうは言ってもすでに少し様子はおかしくなり始めていたのですが・・・。)

いつ見ても綺麗な子。
全てのラインが私を魅了します。

あの日の一番の後悔は、忙しさに追われてRubyにずっとついていてあげられ
なかったことです。
彼女は我慢強いので、体調の悪さを訴えることがほとんどありませんでした。
でもこの日は私をずいぶんと追い回していました。
それを「忙しいから後でね」と退けてしまったことが今も悔しくてなりません。

それでも今こうしてあの日の事を振り返ることが出来るようになったのは、きっと
Rubyが私の背中を押してくれているのでしょう。
記憶はどんどん曖昧になっていきます。
だからそうなる前に、と。

これを書きながら、私は泣いていません。
泣きながらではなく、しっかりと前を向いて、彼女との日々を綴っていきたいと
思っています。


nice!(0)  コメント(6) 

+ 2億4000万の瞳より多い・・・ + [芸術的なもののお話]

 

Flower-015.jpg

毎年恒例の三越ワールドウォッチフェア。
こういうイベントは買うのではなく(とても買える金額ではないので)、見に行く場所
です。(もちろん購入されている方もたくさんいますが)
だってもう美術品というレベルですもの。

今回はあまり時間がなかったのでさら~っと周ってしまったけれど、ピアジェのブース
ではこんなかわいらしいお土産をいただきました♪
ピアジェではそれはそれは美しい¥250,000,000-の時計がありました。
こういったものはもちろん1点物です。
そして使うため、売るためではなく、魅せるためのものです。
でもそういうものを作ることがそのブランドの力を示すものになり、また、デザイナー
や職人のモチベーションと技術を向上させるのだと思います。

本当に素晴らしい作品でした。
ただ、ケース越しにうっとり眺める私の姿は今思うとどうだったのか・・・。
そして”2億4000万の瞳”を思い出してしまうのもどうなのか。(苦笑)


nice!(0)  コメント(8) 

+ EPSON フォトイベント (撮影&作品作り) + [イヴェントが好きなんです]

event-016.jpg

今回のイベントでの成果物はコレ。
EPSONの多機能プリンターで印刷したポストカードを使ってのカレンダーです。
それではここに至るまでのアレコレを少し。
(この写真は帰宅してから撮ったものです)


event-027.jpg

今回の素敵なスタジオ STUDIO COULEURS での撮影会。
スタイリングも綺麗にしてあって、いたれりつくせりでした。
さっそく先生に教わったノウハウを生かして・・・と思うものの、なかなかいつもの
形から脱却できない私。
やっぱりちょっと暗め?

event-033.jpg


でも出来るだけ明るめに、爽やかに、と頑張りました。
こんな感じの写真は普段滅多に撮りません。
でも興味はあるんです、結果的にそうならないだけで・・・。(なぜだろう)
さて、こうして撮影した写真を次はプリントアウトしていきます。
EPSONさんのイベントですから、これが一番大切なところ!!(笑)

 

event-029.jpg

予告編の写真のプリンタがコチラ、EP-902Aです。
タッチパネルを操作するだけで色補正や割り付け印刷、便箋の作成なんかも簡単
に出来てしまうのです。
ちょっとしたポストカードを作るくらいならパソコンなんていらないの。
実際ここではパソコンは使いませんでしたしね。

操作の仕方も丁寧に教えてくださいました。
カレンダー作りの材料も色々用意してあったので、自分は撮った写真をプリントアウト
して、切ったり張ったりしてコラージュするだけ。
と言っても私はそういうセンスがないので、あっさりした仕上がりになっちゃうんですが。

event-023.jpg

ジャバラになっているカードも簡単に作れます。 
これはA4サイズの紙に8枚の写真を余白なしで割り付け印刷すれば、あとは半分に
切って、ジャバラに折れば出来上がり!!

event-028.jpg

これは余白ありの場合。(帰宅後の撮影)
こんな印刷もタッチパネル操作で簡単です。
ただ、レタッチなどをしっかりやりたければそれはパソコンでなければ無理。
画面だって当たり前ですが小さいですから、細かいところまで確認することはでき
ません。

でも手軽なのって重要ですよね。
どんなに高機能でも難しかったら結局使わないで終わりですもの。

  

event-026.jpg

会場にはEPSONのスタッフの方々だけでなく、カメラ雑誌の方も取材にいらして
いました。
どんな風に参加者を撮ったのか、どう表現するのか知りたいな~。

event-031.jpg

最後は自分の作品を写真に撮ってもらって、ケーキを食べて終了です。
写真はシフォンケーキですが、これ以外にも2種類ありました。
スタジオに隣接している
MARKTcafe さんのものです。
美味しかった~♪
血糖値が下がり始めていたので(笑)、うれしさ倍増でした。

event-032.jpg

でもその前にはやっぱり撮影タイム。
壮観です!!
ということで、EPSONフォトイベントのレポートは終了。
お疲れさまでした♪

『お花とスイーツのオシャレ撮影会 in 二子玉川』 EPSON開催♪
読んでくださってありがとうございました。

エプソンプロセレクションブログ でも当日の様子がご覧になれます


nice!(0)  コメント(0) 

+ EPSON フォトイベント (会場風景) + [イヴェントが好きなんです]

 

event-024.jpg

あら、きれい。
写真がというか、色合いがです。(笑)
ケーキが乗る前に撮れば良かった・・・と後悔したお皿は、今回のイベントで講師
をつとめてくださった今道しげみ先生がパリで購入してきたものだそうです。
いいな~、パリ。
って、そんなところで羨ましがってないで、お仕事お仕事。
 『お花とスイーツのオシャレ撮影会 in 二子玉川』 の続きです~。

event-018.jpg

二子玉川では駅の改札、そして道の途中でもこんな風にして案内の方が立ってい
てくださったので、方向音痴の私も無事会場に辿り着くことができました。
会場内でもたくさんのスタッフの方々にお世話になりました。
ありがとうございました!!

event-019.jpg

おしゃれなハウススタジオ、STUDIO COULEURS での撮影会。
わくわくします♪
こちらのスタジオにはカフェや雑貨やさんも併設されていました。
帰りに寄りたかったけれど・・・時間切れでした。残念。
とっても素敵なところなので、お近くの方はぜひ行ってみてくださいね~。

event-021.jpg

すてきなスタジオ内にちょっと無機質な機械たち。
それはそうです。
なんてったってEPSONさんのイベントですもの。
今回ブロガーさんたちが使用したプリンターのほかにも左のようなコンパクトタイプ
も紹介用に用意されていました。
そして私たちにはこんなかわいいお土産が。(右)

event-020.jpg

プリンター・プリンター・プリンター・・・。
こんな風にずらりと並ぶと壮観ですね。
私はIT系のセミナー講師でもあるので、パソコンが並ぶのは見慣れていますが
プリンターというのはむしろ使わないことが多いので(EPSONさんごめんなさい)
こういう状況がとても面白かったです。

event-025.jpg

カリスマ的存在の今道しげみ先生。
私の席は一番遠かったし、望遠レンズ付けてないのでこれが限界。
すでにご存知の方も多いかと思いますが、素敵な方でしたよ~。
お話もわかりやすくて、笑いもあったりして楽しかったです。

event-022.jpg

そしてそのあとはいよいよ撮影会です。
みんな気合が入ってます!! 

『お花とスイーツのオシャレ撮影会 in 二子玉川』 EPSON開催♪
さらに続きます。

エプソンプロセレクションブログ でも当日の様子がご覧になれます


+ EPSON フォトイベント (予告) + [イヴェントが好きなんです]

 

event-017.jpg

一見変な取り合わせ?
そしてピントの合わせ方が微妙???

実は先日 『写真大好きブロガーさん ご招待フォトイベント 』 というものに応募して
みました。
普段あまりそういう場所に行くことがないのですが、新しい世界が広がるかも?と
考えまして・・・。
そうしたら運よく紹介をしていただけたので、これから数回に分けてこのイベントの
レポートをお届けしたいと思います。

 『お花とスイーツのオシャレ撮影会 in 二子玉川』 EPSON開催♪
だからあえてこの写真。(笑)

エプソンプロセレクションブログ でも当日の様子がご覧になれます


+ 東京の東側 + [カフェでの出来事]

 

Rocca-071.jpg

東京の東側。
時代に取り残されている感がかなりありましたが、最近アートな世界が繰り広げ
られるようになってきました。
その中の一つ、フクモリは白いごはんの定食が食べられるオシャレなカフェです。
東神田というレアな場所なのに、いつも賑わっているのはすごいなー。


nice!(1)  コメント(2) 

+ 刀削麺と肉団子、好きなものの同士でした + [美味しいものに目がなくて]

 

gourmet-119.jpg

暑くても出かけなければならない時もあり・・・。
この日は蔵前~浅草橋にかけてディスプレイ用品を物色しておりました。
で、ランチで入ったのが馥香(フーシャン)という中華料理のお店。
一緒にいたグルメな友人が「美味しいらしいよ!」と言ってくれたのと、店構えが
おしゃれだったので納得してGO♪

ランチセットにはいくつか種類があったのですが、私は肉団子の乗っかった刀削
麺をオーダー。
麺は一本麺とどちらかに選べるの。
おもしろい~。
で、お味ですが、もちもちの麺もふんわりした肉団子も美味しくて、写真を見ながら
また食べたいな~などと思っております。


nice!(0)  コメント(6) 

+ 8月の思い出 + [beautiful days]

 

Ruby-025.jpg

2008年8月18日の写真です。
テラスで水遊びをした夕暮れ。
楽しくて、うれしくて、私たちは本当に幸せでした。
この1週間後に倒れたのだ・・・と思うと、胸が締め付けられます。
8月は私にとってつらい月なのですが、振り返りたくなる月でもあるのです。

Ruby。
今日もあなたの夢を見ました。
逢いに来てくれてありがとう。


nice!(0)  コメント(6)