So-net無料ブログ作成
検索選択

+ 少しずつできそうです + [日々の暮らしの中で]

 

Ruby-015.jpg

今更・・・と思われるかもしれませんが、コメントのお返事を少しずつ書かせて
いただきたいと思っています。
あの時の記事はまだ読み返すのがつらいことが多いので、新しい日付のもの
から書くことになりそうですが・・・。
すべて終わるには時間がかかるかもしれません。
ですが、毎日みなさまへの感謝の気持ちを持って暮らしています。
RubyとRoccaと共に。
今日もありがとうございます。


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

+ 大女優の楽屋 + [Rubyより愛を込めて]

あっというまに3週間も前の話になってしまいますが・・・。
当分、こんな記事にもお付き合いいただけたらうれしいです。

 

Ruby-087.jpg

たくさんのお花に囲まれたRubyさん。
まるで大女優の楽屋のようだねってみんなで言っていました。
みなさま、本当に、本当に、ありがとうございました。
どれだけ心癒されたことか・・・。
まだおひとりずつにお返事もできていない状況ですので、まずはこの場を借りて
お礼申し上げます。

Ruby-085.jpg
 

斎場から帰って来てからもこんなにたくさんの花に囲まれて、Rubyはきっと
にっこり笑って満足していたと思います。

「わたしには華やかなのが似合うのよ」 と。(笑)

Ruby-089.jpg

14歳のお誕生日のころ

実は私はRubyのお別れは華々しくやりたいなーと思っていたのです。
たくさんの方に来ていただいて、思い出を話しながらお食事でも・・・と。
それが彼女らしいと思っていたので。

Ruby-088.jpg
 

場所の都合などもありそれはできませんでしたが、亡くなってからの2日間は
何人もの方に弔問に来ていただき、そしてネット上でも心温まるメッセージや
お花などをたくさんいただき、一瞬でもみなさまがRubyのことを想って下った、
そのことに感謝の気持ちでいっぱいです。
私たちは本当に幸せだったと、心から思っています。
ありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

+ 退院しました + [日々の暮らしの中で]

 

Ruby-014.jpg 

ご無沙汰している間に、人生初の入院&手術を経験していました。(私)
※写真はRoccaですが、彼女ではないのでご安心を!!
あ、でも前からわかっていたことですし、命に別状があるわけではないのであまり
びっくりしないでくださいね。^^
全身麻酔での手術は3時間ほどで終わり、術後の回復も順調です。
ただ、22日に退院したもののまだまだ自宅療養が必要とのこと。
確かに体力がなかなか戻りません。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

+ 約束 + [RubyとHiroko]

 

Ruby-073a.jpg

ふたりの絆。
決して離れない、決して忘れない。
あなたが遺してくれたすべてに感謝しています。

続きを読む


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

+ 初七日 + [Rubyより愛を込めて]

 

Ruby-083.jpg

笑顔をありがとう。
今日も頑張るからね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

+ 完璧でした + [Rubyより愛を込めて]

Rubyが荼毘に付した日。
車の窓から見えるのは
満開の桜・桜・桜・・・。
空と桜の花を交互に見ていたら、Rubyと私の15年間が夢のように思えました。

Ruby-076.jpg

私にとってRubyは完璧でした。
心も身体も本当に強くて美しくて素晴らしい、尊敬できる犬でした。
そしてその気持ちは昨日また大きく深くなりました。

Rubyの火葬を担当してくださったのは初老の男性でした。
Rubyを見て、それから年齢を聞くとびっくりして、
「それはすごい!」
「15歳のゴールデンは私は初めてだ!」
「15歳には到底見えない!」
「これはもう言うことないですね!!」
と何だか興奮気味でした。(笑)

そして最後のお別れをしました。
直前にRubyとの最後の写真も撮りました。
Kissをして、微笑んで(かなり歪んだ顔になっていましたが)、ありがとうと言って・・・。

Ruby-074.jpg

私はこの場に着く前は、その瞬間に発狂してしまうのではないかとさえ思って
いたのですが、ずっと桜を眺めていたせいか、気持ちは少し穏やかでした。

待っている間は満開の桜の花が1枚1枚の花びらになってはらはらと散っていく
情景を重い浮かべていました。
美しい情景でした。

そしてお骨上げの時間がやってきました。
胸が苦しくなりました。
きちんと見ることができるか不安でした。
でもそっと目を開けて・・・。

Rubyは骨も美しかった。
白くて・・・本当に美しかった。

斎場の方がまた驚いていました。
15歳とは思えない、と。
本当に強い子だったんだね、と。

Ruby-081.jpg

Rubyはすべての歯が残っていたのですが、更にそれが焼いても綺麗に顎の
骨に残っていたのでした。
だから長生きだったのだと言われました。

爪の骨(そういうのがあるとは知りませんでした)も綺麗でした。
喉頭も、そして頭を支えているという骨(名前はわかりません)もまったくその
ままの形で残っていて、これも珍しいのだそうです。

食べ物も良かったんだね、と言っていただきました。
脂肪が多いと黒く残ってしまうそうなのですが、それもほとんどありませんで
した。

実際は全体像は全然残っていないのですが、私にはRubyがピンと背筋を伸ば
して、ちょっとツンとしている姿に見えました。

Ruby-077.jpg

葬儀場でもいっぱい褒めていただいて、Rubyはきっと「当然よ」って言っていた
のではないでしょうか。
そうそう、「普通犬はあんな風に綺麗に目を閉じてないんだけどね」とも言われた
のでしたっけ。
本当に美しい姿で旅立ったRuby。

「この子のDNAは残しておいたら良かったねぇ」と言われて、ちょっと悲しかった
けど、誇らしかったです。

そんな気持ちにもなりながら、実家の近くで以前お世話になった獣医さんの
ところへご挨拶に伺いました。
最初の線維肉腫と初めての乳がんの手術をしていただいた病院です。

先生はカルテを持って来てくださって、内容を確認しながら「こんなに全部が悪性
なのに、15歳まで生きたなんて・・・すごいね」とここでも驚かれました。

Ruby-080.jpg

あぁ、本当に最後まであなたは完璧だったね。
もっともっと私のそばにいてくれたら更に完璧だったのだけれど、それは出来ない
相談だったのでしょう。
Ruby、それだけが哀しいよ。
あなたのいない人生は、私には考えられない。

Ruby-078.jpg

<写真>
1枚目:14歳のお誕生日プレゼントを付けたRuby
2枚目:最後のお別れの時、花とおやつ、私のスカーフ、数珠
3枚目:14歳6か月、この日に発作が
4枚目:1枚目同様、14歳のお誕生日の頃
5枚目:美しい姿を見るのが好きでした (14歳3か月)
6枚目:もう一度その笑顔で駈けてきて (14歳3か月)

お返事が全くできずにいますが、感謝の気持ちは日々強くなっております。
ただ、今はRubyの記録を残そうと力を振り絞るのが精いっぱいです。
本当に申し訳ございません。
いつかお返事できるように頑張ります。

見に来てくださって、読んでくださってありがとうございます。
このブログが心の支えになっています。


nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

+ 微笑 + [Rubyより愛を込めて]

 

Ruby-071.jpg 

愛しい私のRuby。
なんて穏やかな寝顔。

Ruby-068.jpg

ふと見ると、幸せそうに笑っていました。
素敵な夢を見ているのね。
おやすみ、私のかわいいRuby。

でも少し休んだら、その美しく強い瞳で私を見て欲しい。
お願いだから。
あと一度だけでも。

----------
たくさんの温かいコメントをありがとうございます。
お返事ができずにいますが、どれだけ励まされていることか。
Rubyも私も感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

Rubyは明日午後3時、天に昇っていきます。


nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

+ 幕を閉じました + [Rubyより愛を込めて]

 

Ruby-061a.jpg

2009年4月6日早朝、Rubyは静かにその15年の生涯に幕を閉じました。
ほとんど苦しむこともなく、安らかに・・・。

Rubyは美しく気高く、私にとって最愛の犬であり、パートナーでした。
見事な15年間だったと思います。

みなさま、今まで本当にありがとうございました。


nice!(0)  コメント(42) 
共通テーマ:ペット

+ Roccaだって戦ってます + [Roccaの言い分]

 

Ruby_Rocca-015.jpg

いよいよもって何も食べなくなってしまったRuby。
とにかく何でもいいから・・・とあらゆる食材、食品を試しているのですが、頑として
受け付けません。
点滴だけでは体力が持たないので、病院からいただいた流動食を無理やり食べ
させたら、Roccaが怒ってしまいました。
「お姉ちゃんになにするの!?」という感じで、こうやってRubyと私の間に割って
入って睨みをきかせています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

+ 絵本の読み聞かせ + [日々の暮らしの中で]

 

Ruby-062.jpg

本当は土日で那須へ行く予定だったのですが、Rubyの体調が思わしくないので
キャンセルして家でゆっくりすることにしました。
そういう時は本でも読んで過ごすのもいいですよね。

ふとしたことでお会いする機会ができた、絵本作家・雑貨作家の まえをけいこ さん。
ふんわり優しい絵を描く方です。
どの絵本もとてもかわいらしいのですが、そのなかで「たんぽぽちゃんとすみれちゃん」
という本に出てくる女の子ふたりは、まるでRubyとRoccaのようなのです。
それで、「RubyちゃんとRoccaちゃんへ」とサインをしていただきました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット